推薦の声 - 株式会社池田工業塗装様

2年前は完全なる町工場。いまでは、組織で回っています。新工場の建設、展示会への参加を予定しています。


株式会社池田工業塗装 代表取締役 池田貴典様
事業 : 工業用耐熱塗装、特殊塗装

―― 当時の当社は、完全なる文鎮型組織

推薦の声-株式会社エス・ピー・エス様
  組織づくりを進めようとは考えるものの、社長である私が、あまりにも多くを抱えており進まない状態でした。組織としては、全く機能していませんでした。
 
 お客様から引き合いがあると、すべて自分が打ち合わせに行きます。工場で不具合があると、現場に駆け付け、指示を出します。一時、私が出荷前の確認までしていました。
 
 また、現状の事業では、これ以上大きくは成らないということも解っていました。年商2億5千万円、自分自身がもっと動けば、もう1億円は積むことはできます。しかし、その先がどうしても見えませんでした。どこかで何かを変える必要があると感じていました。
 

―― コンサルタント自身がビジネスをやっているかどうか

 先生の本を読みました。読んでいる途中で「これは自分だけでは無理だ、この人に頼もう」と決めていました。そして、お願いに行くつもりで、セミナーに参加しました。
 
 私は、コンサルタント自身が「ビジネス」をやっているかどうかを観るようにしています。ワイズサービスが、しっかり集客の仕組みを作られていることが解りました。その集客の仕組みに載って体験してみようとも思いました。(笑)また、「社長の困りごとを聞かせてください」というコンサルタントが多い中、ノウハウを体系化されていることも感心しました。
 


―― 労働集約型の事業からの脱却に苦労

 いままでの当社の事業は、完全なる労働集約型であり、手間賃を稼ぐ形です。売りは、「納期厳守」、「高品質」です。これらは製造業では当たり前です。これまで数十年やってきた事業を、価値を提供する事業に変えるのに非常に苦労しました。
 
 サンプルで見せられた他社の提案書に衝撃を受けました。「価値を提供する」ということと「お客様に頼まれて仕事をする重要性」が、初めて解りました。いまでは、当社もお客様から『パートナー』として当てにされる存在になれたと感じています。
 


―― 採算性の悪い製品や取引先を入れ替え

推薦の声-株式会社エス・ピー・エス様
 コンサルティング開始から2年が経過した今年、いよいよ本格的に動いています。
採算性の悪い製品の交渉を行っています。その結果、取引終了になった先も2社あります。そのかわりに、新規取引先も増えています。それも、良い条件で、大きな案件を獲れるようになりました。先日も、ホームページからの問い合わせで、年間1千万円以上の仕事が決まったところです。強い事業ができていると実感できています。
 
 この春に 東京の大きな展示会に参加を予定しています。社員と意見を出し合い、その案内書にも工夫をしています。当社のサービスを、どんな会社が必要としているのかも解っています。そんな出会いが1社でもあれば、コスト的には十分ペイできる成果となります。
 
 組織も出来つつあるのを感じます。その展示会の案内先のリスト作成を女性社員に依頼しました。期日にはそのリストが出来上がってきます、そして、「こうしましょうか」と提案もあります。これは、凄いことです。
 
 今期は、増産のための新工場建設に掛かる予定です。投資金額は7、8億円になります。事業性をしっかり説明することで、銀行からも支援を引き出せました。
 

 ―― 多くの案件を社員がこなす状態に

 お客様との案件の打ち合わせの多くを、社員に任せられるようになりました。そして、それを技術や生産の担当者の彼らだけで打ち合わせをして、進めてくれています。
 
 また、『人材』と呼べる社員の加入がありました。矢田先生の言われる「人材が採れるタイミングがある」ことが解ります。2年前の当社では、こんな人材が応募してくることなどありませんでした。また、採用できたとしても使いきれずに辞めてしまっただろうと思います。
彼の加入により、更に加速できています。
 


 ―― 会社の雰囲気は、本当に変わりました

 2年前は、完全なる町工場です。いまは、事務所もきれいに整備でき、すっかり会社らしくなりました。古くからいる社員も頑張って付いてきてくれています。
 
 一人の女性事務スタッフが、品質保証を担当したいと言い出してくれました。自分で専門書を読んで勉強をしています。また、製造ラインを見に行ったり、私からいろいろ訊き出したりして、それをマニュアルにまとめてくれています。
 
 自社がこんなに変われるとは、すごく嬉しいです。そして、これからが楽しみです。
 


 ―― 会社を成長させるプロセスが描けるようになった

 自分のOSが変わった感じです。意識も考え方も、すべてが置き換わりました。起きている問題の原因は何か、全く違う次元で見えてきます。そして、どうすれば事業を成長させられるのか、この先のステップが組み立てられるようになりました。
 
 コンサルティングを受けて、傷つきました(笑)。いままでやってきたことが間違っていたことであることを突き付けられます。矢田先生からも厳しいことを言われます。それでも、会社がダメになることのほうがより辛いことなのです。大変でしたが、本当の意味で「社長になれた」と感じています。
 


 ―― 最後に

 自分にやらない言い訳をつくることは簡単です。そして、社長だから許されてしまいます。だからこそ、受けてよかったと心底思います。
 
 自分の周りの人間をすこしでも幸せにしたいのであれば、迷っているなら、飛び込んでみるべきです。それも、最短でやりたいなら。間違いなく、大きく変化できます。
 


 今週の提言の他、各種ご案内をお届けしております。
 
メールマガジンへご登録いただいた方へ、当社で開催しているセミナーの冒頭部分(約12分)をまとめた
セミナー動画をプレゼント! ぜひご登録ください。
 
メールアドレス(必須)


名前(必須)

 

 

人気コラム ランキング

 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
Facebookページ

 |お問い合わせ

 

 
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 

 

 |会社案内

株式会社
ワイズサービス・コンサルティング
〒104-0061 
東京都中央区銀座6-14-8 4F
TEL: 03-6869-8387
FAX: 03-6869-8278


トピックス一覧