No.28:よくできた仕組みがあるから社員は機能的に動ける

仕組化のために、マニュアル類を整備していくことは大変なことです。

特に職人社長は、自分自身が日銭を稼がなければいけませんから、
それらに手を付ける時間が取れません。

文章を書いたことがある人は解ると思いますが、2時間集中してA4用紙1、2枚がやっとできるぐらい、書面化することは時間がかかるものです。

特に新規事業立ち上げのコンサルティングをおこなっていると、
その大変さから、社長やその社員から『やりながら作っていけばいいですよね』という意見が出るようになります。

矢田は、それに対し、NOを出します。

『ダメです。
いざ客を集めサービスを回しだしたら、なおさらつくる時間が取れなくなります。

それに、その1サイクルのサービスの提供を、『マニュアルをつくったうえで、進めながら修正する』のと『作成しながら、進める』のでは、その1サイクル後の完成度に大きな差ができます。

 
また、あるレベルまで完成するのに時間がかかり遅れるだけです。

いまが正念場です、頑張りましょう』

また、それ以外にこういう理由もあります。
(本当の理由はこちらにあります。)

●仕組みができていないのに、作業主体の社員を入れては、かえって混乱するだけ。

仕組み作りは、社長とごくわずかな考えられる社員とともに行い、
その仕組みが出来上がってから、作業主体の社員をその仕組みに乗せていきます。


そして、その仕組みに乗せた社員の動きや業務の流れを見て、
マニュアルの改善や新設を行っていきます。

社員を仕組みに乗せる、という発想が必要になります。

この仕組みができていないうちに、作業主体の社員を採用しても機能しません。
また、全社的に展開をしたりすると、大きな混乱を招くことになります。

よくできた仕組みがあるから社員は機能的に動けるのです、
よくできた仕組みがなければ社員は「補佐的業務」「指示待ち」になります。


仕組みがあるから、たくさん受注し売上を上げ、また、人員を補充できます。
仕組みがなければ、たくさん受注しても社長が忙しくなる、人員を入れても混乱するだけ。

 
今年は、いまの職人仕事に忙殺される毎日を脱するためのスタートの年にしてください。

今年の抱負は、ずばり「仕組み!」

●コラムの更新をお知らせします!
 下記よりメールアドレスをご登録頂くと、更新時にご案内をさせていただきます。メルマガ限定の矢田のショートコラムもあります。
 
メールマガジンへご登録いただいた方へ、当社で開催しているセミナーの冒頭部分(約12分)をまとめたセミナー動画をプレゼント中!
ぜひご登録ください。(解除は随時可能です) 

 

メールアドレス(必須)


名前(必須)

 

 

コラム一覧
 今週の提言の他、各種ご案内をお届けしております。
 
メールマガジンへご登録いただいた方へ、当社で開催しているセミナーの冒頭部分(約12分)をまとめた
セミナー動画をプレゼント! ぜひご登録ください。
 
メールアドレス(必須)


名前(必須)

 

 

人気コラム ランキング

 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
 
トピックス一覧
Facebookページ

 |お問い合わせ

 

 
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 

 

 |会社案内

株式会社
ワイズサービス・コンサルティング
〒104-0061 
東京都中央区銀座6-14-8 4F
TEL: 03-6869-8387
FAX: 03-6869-8278


トピックス一覧